色が与える心理効果

 

✅悩み&願望

  • プレゼンをする時に説得力のある人に見られたい
  • どうすれば上手いプレゼンができるか知りたい
  • なぜスティーブ・ジョブズがあれほどカリスマ性があるのか知りたい

こういった悩みや願望に答えます

 

✅本記事を読むメリット

ある色の服装を着ることで、あなたのプレゼンの説得力が爆上がりします

 

✅もくじ

  • プレゼンや交渉の場では、黒を基調としたスタイルで挑め
  • 黒のスタイルを積極的に活用している人物例
  • オススメの書籍

 

✅黒を制するものは、プレゼンや交渉の場を制す

あなたは「黒」という色のイメージは一体なんでしょうか?

例えば、威圧的な印象や怖い印象など色々あると思います。

共通する部分として言える事は、黒色は「どんな場合でも用いられるベーシックな色」という事です。

 

しかし、ベーシックだからといってどこかに埋もれてしまうような色ではなく、 むしろどんな場所でも存在感を放つのが黒という色です。

つまり、黒は信頼を置かれる唯一無二の存在になりたいと言う時に頼れる色とも言えます。

 

黒色は感情を揺さぶる情熱的な色ではありませんが、威厳や風格、重厚感を表現することができ、 その人に確かな価値を与えてくれます。

特に全身を黒のスーツでしっかりとキメると、誰が見ても圧倒されるものがあります。

ビジネスでスーツというと紺色が定番ですが、だからこそ一味違う黒で差をつけるのも作戦の一つ!

 

「ここだけは絶対に譲れない」という交渉やプレゼンの時は黒を基調としたスタイルで挑むことで 相手に対して威厳を示し、交渉でも取引先に対して、有利に物事を進めることができるはずです!

 

✅黒色を積極的に活用している人物や物

  • スティーブ・ジョブズ
  • 内閣総理大臣
  • 裁判官
  • 社長
  • 黒船
  • コナンの黒の組織
  •  

など、社会的地位が高い人が着用しているイメージもあり、 ある種の洗練された風格を示す色として捉えることができます。  

ぜひ、あなたもプレゼンや交渉など「黒色」を上手く活用して 唯一無二の存在感をアピールしてください。  

 

大阪のWEB制作マーケティング会社といえばHIBARIへ

トップページに  

Twitter